7月の錬成会

東京オリンピックの開会式翌日ということで参加者少な目かと思ったら、16人もの参加者がありました。 昨年の今頃は未だ梅雨明け前でしたが、今年は昨年より2週間ほど早く梅雨明けして、猛暑の中の錬成会となりました。



最初は矢渡しです。射手・古田土先生、第一介添え・辻さん、第二介添え・内田さんです。

この暑さの中、着物は大変ですが、涼しげに凛として、3人ともさすがです。


続いて一手坐射です。


次は、4つ矢競射を2回行いました。


猛烈な暑さのせいか、本日は射詰該当者(一手坐射皆中者)はありませんでした。 そこで、急遽、片矢的中者による射詰賞の決定戦を行いました。(勝ち残り方式で1名を決めます。)

その結果、見事、清水会長が射止めました。(おめでとうございます!)


こちらは競射の順位決定遠近競射の模様です。

みなさん、暑さに耐え、最後の力を振り絞っております。


最後に、競射優勝決定戦です。

見事、山崎先生が優勝となりました。(おめでとうございます!!)



こちらは、本日の景品です。(とうもろこしとか、冷やし中華とか、夏っぽいものがたくさんあります。)

最後に閉会式です。


ほんとーに暑い中、みなさんお疲れ様でした。 次回は8/28(土)です。 暑さにコロナ対策に大変ですが、次回もよろしくお願いします。

149回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示