土浦桜まつり


本日は、第55回土浦桜まつり弓道大会がありました。一手坐射と四つ矢立射の計6射を行い、個人と団体(3名1組)の競技です。

午前中は、この時期にしては肌寒い気温でしたが、総勢180人が参加しました。

亀城からもホームということで4チーム12名が参加しました。

(写真は土浦市立武道館の正面玄関です。いつも練習等でお世話になってます。)

ホーム会場ということで皆さんリラックスムードです。この中の誰かが、本日大活躍しました。

団体戦は12中で水戸市Bチームが優勝です。11中が3チームで2位と3位決定戦となりました。亀城Dチーム(廣瀬さん、戸塚さん、砂田さん)も残ってます。

写真中央が亀城Dチームです。

結果は、見事3位でした。おめでとうございます。

(1回目、廣瀬さん、戸塚さんと的中で、砂田さんが決めれば2位でしたが、そこは砂田さんらしく。。。そして2回目、見事砂田さんが最後に決めて、3位となりました。)

団体戦の順位決定戦のころ、雲行きが怪しくなりました。

上の写真にすっすら映っているの、なんだかわかりますか?

なんと、雹(ひょう)です。

雹にも負けず、続いて個人射詰、順位決定と続きます。

午後4時頃にはすべての競技が終了し、そのあと、表彰式です。

個人では、廣瀬さんが7位入賞しました!

そして、廣瀬さん率いる亀城Dチームが、団体3位です!!

表彰式直後の道場で、団体メンバーの撮影会です。

控室に戻ってさらにパチリ。

廣瀬さんは個人と団体のダブル入賞です。

みなさん、本当におめでとうございました。

桜まつり大会は、前日が中高生の部、本日が一般の部と二日間行われます。

土日の二日間とも、土浦弓道会の皆様が準備・運営をしてくださりました。年度末のお忙しい中、本当にありがとうございました。


180回の閲覧