鹿島神社奉納射会(平三坊)


今日は鹿島神社奉納射会(平三坊)がありました。

平三坊は、かすみがうら市牛渡の鹿島神社の祭礼で、5月5日「お田植祭り」として行われる神事です。毎年、この大会は、自然の中に設置された特設会場で行われます。

自然に囲まれ清々しく、しかも初夏の陽気で、まさに弓日和でした。

亀城弓道会からは7名が参加しました。

はじめに主催者であるかすみがうら市弓道会会長による矢渡しです。

写真からもわかるように、ほんとに自然の中で引いてます。

(射場は、ブルーシートとその上にじゅたんを敷いてます。)

大前は、目の前に枝があり、背の高い方は、打起しの際に、その枝にあたってしまうハンデもありましたが、そこも含めて、この大会ならではの醍醐味でしょうか(笑)

大会は、一手坐射1回、四矢立射3回(3回とも点数的)で競います。競射は、最初の坐射は的中5点、四矢立射は、中心から10/7/5/3点で採点し、その合計点で順位を決めます。

星が10点ということで、ふだんと違った意識になってしまい、皆さん的中に四苦八苦している様子。

(最初の方は、10点を4回出せば大逆転できると、余裕の表情で話しているのですが、最後の四矢では、その余裕もなく、ご想像とおりの結果でした。)

写真はお昼の様子。こういた場所で食べるお弁当は、ほんとうに美味しいですよね。

最後は、全員参加の余興的(金的2つ)です。

右の金的は一巡目に当たりました。

左の金的は、一巡では当たらず、全員総攻撃でようやく当たりました。

肝心の亀城弓道会の戦績ですが、まぁ、楽しかったのでよしとしましょう(笑)

ちなみに写真は、射詰優勝と個人競射優勝をお一人でゲットした方の、賞品を抱えている状態です。(どうもおめでとうございます!)

ここ数年、毎年好天に恵まれ、大会を満喫させていただいております。

かすみがうら市弓道会及び関係者の方々、こんな素敵な大会、毎年本当にありがとうございます。(特に若い方々が、積極的に運営に参加されており、とてもしっかりした運営で感心しました。運営だけでなく射も皆さんしっかりして的中もよく、うらやましい限りです。)

また、来年も参加したいと思います。


96回の閲覧