8月の練成会


残暑厳しい中、8月の練成会を行いました。

夏休み最終日のせいか、本日の参加者は12名と少々少な目でした。

最初は、矢渡しです。射手が男性で介添えが女性という構成です。(両手に華ですね。)

甲矢も乙矢も見事に的中!さすがです。

続いて、称号者4名による一つ的射礼です。

教士の二次審査で行われる際は、一般的に3名(場合によっては2名)ですが、4名で行うケースは珍しいため、皆さん事前に動き等を確認しあってました。

大前から落まで甲矢を射たあと、4人なので長方形にシンクロして移動します。

3人の場合は、三角形ですが、4人なので四角形です。

この後は、みんなで一手坐射と四つ矢3回で競射を行いました。

本日は、射詰対象者がいなかったので、恒例の全員で賞品の争奪戦を行いました。(全員で1射ずつ行い、勝ち残りで最後の1名を決めます。)

以下は、一斉打起しの写真です。これも珍しい風景ですね。

勝ち残った2名です。

一騎打ちの結果、見事、山中さんが賞品をGetしました。(おめでとうございます!)

こちらは賞品のなしです。

みなさん、競射の結果はいまいちでしたが、賞品がかかったとたん、凄まじい的中でした。

続いて、競射の決勝です。こちらは、3名による優勝決定戦です。

2名に絞られ一騎打ちの場面、なんとどちらも抜いてしまい、お互いガックリ(笑)

その後、遠近により、塚本先生が優勝しました。

射詰賞の梨のリベンジですね。

表彰式では、みなさん賞品の見せあいっこです。暑い中、みなさんお疲れさまでした。

次回9月は、敬老射会です。

参加者には、紅白饅頭を用意しますので、奮ってご参加ください。


76回の閲覧