後藤先生七段昇段祝射会

本日は令和3年度【北関東第2地区】特別臨時中央審査会(12月25日)において七段に昇段された後藤先生の祝射会です。

コロナ等の影響で延期しておりましたが、本日無事開催することができました。


気温は20℃程度で爽やかな風も時折あって、弓道日和の日でした。


開会式では、最初に千葉会長、清水前会長にお祝いの言葉をいただきました。


続いて花束贈呈です。(贈呈者は、入会同期の廣瀬さんからです。)


その後、辻副会長からの弓歴紹介後、後藤先生のご挨拶です。

後藤先生、改めて七段昇段、本当におめでとうございます!(亀城弓道会では二人目の七段です。)


開会式の後、参加者全員で集合写真を撮りました。


続いて、辻副会長の矢渡です。(介添は第一が谷田部先生、第二が坂井さんです。)


次に会員による祝射(一手坐射)です。


そして、後藤先生による答礼射です。(介添は、第一が辻先生、第二が橋本先生です。)


最後はみんなで余興的(的は金的3種類、扇的3種類)です。

今回も山中さんの力作です。すべて手作り、余興的職人です。


まずは、後藤先生が口火を切りました。


あっという間に、すべて射抜きました。みなさん流石です。


閉会式では、余興的を的中させた方々へ、後藤先生から贈呈です。(みなさん嬉しそうですね。)


後藤先生から会員へお菓子等をいただきました。


こちらは会からの参加者へお祝いの品です。



来月11月は、橋本先生の錬士昇格祝射会の予定です。

閲覧数:115回0件のコメント

最新記事

すべて表示

敬老射会