辻先生教士昇格祝射会

更新日:6月26日

本日は昨年10月31日の特別臨時中央審査会において教士に昇格された辻先生の祝射会です。

コロナの関係で半年以上経過してしまいましたが、本日無事開催することができました。

当日は、6月とは思えない猛暑(35度)のため、各自熱中症に気を付けながら行いました。

はじめに認許状の手交、花束の贈呈です。(強い日差しのため、逆光で写りがいまいちで申し訳ございません。<(_ _)>)

改めて教士昇格おめでとうございます。(亀城支部で四人目の教士です。)


そして集合写真を撮りました。


続いて、千葉会長の矢渡しです。(第一介添えは古田土先生、第二介添えは山崎先生です。)

次に会員による祝射(一手坐射)です。猛暑の中での和服は大変ですが、みなさんしっかり引きました。


そして、辻先生による答礼射です。介添えは、辻先生ご指名の二人です。(第一が谷田部先生、第二が戸塚さんです。)


最後はみんなで余興的(的は金的3種類、扇的3種類)です。

扇的は開き具合を変えてあります。


まずは、辻先生が口火を切りました。


暑さのせいか、いつもは比較的すぐ全部当たるのですが、今日はなかなか当たりませんでした。


最初に当たったのは白い扇的です。(当てたのはどなたでしょう。。。)


なんと、本日が錬成会初参加の柳原さんです!とっても嬉しそうですね。

続いて、大石さん。

更に、南雲さん。

扇的3つを当てたのは、全員祝射会初参加の方々でした。

30分くらいやりましたが、結局、金的は1つ当てることができませんでした。(残ったのは、亀城にちなんで亀と城のイラストがある金的でした。きっとみなさん遠慮しちゃったのでしょうね。)


閉会式では、今年5月に五段に昇段した山中さんの認許状も千葉会長から手交しました。(おめでとうございます。)


写真は、支部と辻先生からのお祝い品です。


こちら番外編です。余興的を当てた方々と辻先生で記念撮影。


来月7月は、後藤先生の七段昇段祝射会の予定です。

閲覧数:162回0件のコメント

最新記事

すべて表示

50射会