top of page

鹿島神社奉納射会(平三坊)

本日は、鹿島神社奉納射会(平三坊)がありました。


平三坊は、かすみがうら市牛渡の鹿島神社の祭礼で、5月5日「お田植祭り」として行われる神事です。毎年、この大会は、自然の中に設置された特設会場で行われます。


特設の射場のとなりには、神社があります。


自然に囲まれ清々しく、晴天にも恵まれ、弓日和でした。

そんな中、亀城弓道会からは8名が参加しました。

 こちらは、出番を待っている亀城の面々です。

写真からもわかるように、ほんとに自然の中で引いてます。

射場は、ブルーシートを敷いた上にじゅたんを敷いてます。


 大前は、目の前に枝があり、打起しの際等に、枝に弓があたってしまう環境だったり、落ちは、強い日差しで眩しかったりしますが、そこも含めて、この大会ならではといったところでしょうか。

 

大会は、一手坐射1回、四矢立射2回で競います。競射は、最初の坐射と1回目の四矢立射は的中5点、2回目の四矢立射は、中心から10/7/5/3点で採点し、その合計点で順位を決めます。


遠的では点数のときもありますが、近的での点数制は普段ないので、とてもゲーム性があって楽しかったです。


こちらはお昼の風景です。青空の下、みんなで食べるお弁当って、ほんと美味しいですよね。

見上げると上はこんな感じです。(風によって、上からいろんなものが降ってきたりもします。)


射詰競射は3名でした。一番前は亀城の砂田さん。残念ながら最初で抜いてしまいました。

でも、砂田さん、競射では、見事優勝です!!

2回目の四矢で10点を取ったのが大きかったでしょうか。


閉会式後、亀城の参加者で記念撮影です。

亀城の方々の戦績は以下のとおりです。


競射:

 優勝 砂田さん

 3位 瀧口先生

 9位 野田さん

金的:

 瀧口先生

 

賞品は豪華な牛肉等、皆さんとても嬉しそうでした。



本大会は、2019年以来5年ぶりの開催でした。

特設会場は、5年もの間、木の葉や枝等が積もって、それをきれいに除去して射場を準備いただく等、かすみがうら市弓道会及び関係者の方々には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


このような環境で弓が引ける、大変貴重な体験ができ、参加者全員、大満足でした。

是非、来年も参加したいと思います。


閲覧数:82回0件のコメント

最新記事

すべて表示

50射会

追儺射会

Comments


bottom of page