神栖市弓道大会


本日は、神栖市弓道大会がありました。会場の神栖市武道館は、土浦市武道館同様、弓道以外にも柔道や剣道ができます。立地も大通り沿いにあり利便性のよい会場です。

当日は、好天に恵まれましたが、少し風が強く午前中は肌寒い天気でした。

大会は、一手坐射と四つ矢立射の計6射を行い、射詰及び射込の個人と団体(3名1組)で行われました。一般の部は約150名ほどの参加者がありました。(亀城からは2名の参加)

みなさん、とても素晴らし射ばかりで、大会に参加する度、良い刺激を受けます。

さて、亀城の結果はと申しますと、見事、個人7位入賞しました。(4中者26名の中、7~20位を遠近競射で順位を決め、八寸的の星を射抜きました。)

11位~20位は神栖市の名産品メロンが頂けます。(賞品のメロンに平常心が保てず日頃の射ができなかた方々も多かったのではないでしょうか。)

最後に余興の花射割もあり、もりだくさんの大会でした。

(以下は、 花射割の板です。約5寸四方の板を射るのですが、通常の的より手前にあるため、意外と当たりません。この日も参加者3巡目でようやく1つ当たりました。)

大会は、学生の部と一般の部を順次進行しなければなりませんが、本大会を運営頂いた神栖支部の方々が、待機場所への招集アナウンスなど逐次行って頂いたため、とても助かりました。

また、よくありがちなゼッケンを持ち帰ってしまうことを防ぐため、直接声をかけてくださっていて、気遣いの面でもすばらしかったと思います。

お昼のお弁当も、とても美味しかったです。

(神栖支部の方々をはじめ、本日はどうもありがとうございました。)


110回の閲覧